• 花嫁実例トップに戻る

捜し求めていた色鮮やかな古典柄の色内掛!

Date Nov 17,2014/

亀甲模様が能衣裳を彷彿とさせる

伝統美あふれる逸品


遠井悟さん・菜津美さん(都内外資系ホテル)


 

 

モダン柄より古典柄をと探していた菜津美さん。気に入るものがなく苦戦していた中、やっと見つけたのは「ユミカツラ」の色使いと重厚な手機織の亀甲模様の色打掛。

ユミカツラ

(上)亀の甲羅に似ていることから名付けられた亀甲模様。鶴と亀は慶事柄の代表として使われる、有職文様のひとつ。
(下)家族全員和装での鏡割り

ショップ詳細はコチラ

  • 花嫁実例トップに戻る