HOME > お色直しに、前撮りに、大人気!話題の「色打掛」見本帖

お色直しに、前撮りに、大人気!話題の「色打掛」見本帖

色と柄に込められた意味

「伝統柄」「吉祥柄」と呼ばれる和装の模様にも、和装の色にも、それぞれに意味があるって知ってた?和装衣裳には花嫁の幸せを願う縁起の良い
ラッキーメッセージがいっぱい!親から子へと託される想いをひも解いてみれば、結婚式の感動もひときわ大きくなるはず。

<鶴>

<鶴>

亀とともに長寿を象徴するのが「鶴」。鶴の中でも頭頂部が赤い「丹頂」は日本を象徴する美しい鳥。同じく長寿を表す「松」と共に描かれることが多い

<七宝>

<七宝>

円モチーフを1/4ずつ重ねて描き出されるのが七宝文、または七宝つなぎと呼ばれる模様。仏教の言葉で金銀などの宝物をさし、丸い形が円満を表す

<菊>

<菊>

蘭、竹、梅と並んで四君子(草木の中の君子)に数えられる菊。秋を代表する花でもある。四季の花が揃う柄には「一年中幸せに」という思いもこめられている

<桜>

<桜>

日本の国花として古くから愛されている桜は「神(=さ)」が「座る(=くら)」木という言い伝えもあり、四季を問わず着用できる吉祥柄のひとつ

<牡丹>

<牡丹>

小さなつぼみから大輪の花を咲かせる牡丹は富貴の象徴。また、蓬莱(楽園)に咲く花とされ「嫁ぐ先が蓬莱のようでありますように」の思いもこめられている

<宝尽くし>

<宝尽くし>

打ち出の小づち、亀甲、七宝、巻物、鍵…カラフルな宝物の数々を散りばめた「宝尽くし」。門出に向けて幸多かれと、多くの宝を添える開運を象徴する柄


赤

世界各地で「神聖な色」として尊重されている「赤」。神社の鳥居や橋の欄干などによく見られる。赤は太陽の色、生命の色とされ、平安時代には一定以上の身分でなければ身に着けることのできない「禁色」(きんじき)だった。色打掛の代表的な色のひとつで、紅白のコントラストがおめでたい印象を際立たせることから人気が高い

色打掛 レンタル¥200,000(税別・小物等含む)/ウエディング代官山エフ

色打掛【総絞り手刺しゅう鳳凰文様】 レンタル¥700,000(税別・小物等別)/ローブ ド キモノ 若槻せつ子

色打掛 レンタル商品/ホテルオークラ衣裳サロン ヴェル フェリーチェ




金

世界共通して「豊穣」「富貴」「収穫」を表す『金』。錆びることのない貴金属の代表であり、身分の高い人々の装飾品として太古から愛されてきた色。金銀を混ぜて織り上げたものが「錦」で、高級和装に用いられる。金色には「富」「豊」の意味のほか「不変」「神聖」などの意味があり、婚礼衣装には必ずと言っていいほど取り入れられている

色打掛【唐織 吉祥七宝文】 レンタル商品/ホテルオークラ衣裳 サロン ヴェル フェリーチェ

色打掛【夢小町 黄金綺羅箔本金嘉納尚華紋佐賀錦】 レンタル¥450,000(税別・小物等別)/ローブ ド キモノ 若槻せつ子

色打掛 レンタル¥200,000(税別・小物等含む)/ウエディング代官山エフ




青

日本でも古くから愛され続けている青。澄み渡る空の色であり、高潔・純粋を表す色でもあり、キリスト教では聖母マリアを象徴する色(サムシングブルー)。クールな印象ながら、明るい青なら若々しさを感じさせるなど、明るさや組み合わせる色柄によってさまざまな印象を与えてくれる色として、最近特に人気が高い

色打掛【京百華】 レンタル商品/キモノギャラリー アリュール銀座

色打掛 レンタル商品/ホテルオークラ衣裳サロン ヴェル フェリーチェ

色打掛【凰花】 レンタル¥380,000(税別・小物等別)/アントワープブライダル




緑

自然をイメージさせるのが『緑』。優しい印象を与える緑は、芽吹いたばかりの新緑の色、常緑樹のような深い緑など、明るさによっても雰囲気が大きく変わる色でもある。若々しくフレッシュな表情か、落ち着いた大人の印象か…柄の色との対比を楽しみつつ、花嫁の表情をひきたててくれる緑を探してみたい。

色打掛【常盤色地飛翔鶴大松文様】レンタル¥550,000(税別・小物等別)/ローブ ド キモノ 若槻せつ子

色打掛【道長小花鴛鴦】 レンタル¥400,000(税別・小物等別)/静ブライダルサロン




桃

ピンクといえば、桃の節句や桜に代表されるように春をイメージさせる愛らしい色。肌馴染みもよく、花嫁の表情を明るく見せてくれる効果も大。色合いによって印象もさまざまなので、柄とのバランスを考えて選びたい。誰もが優しい気持ちになれるピンクは「愛情」を象徴する色。ドレス・和装を問わず、お色直しの人気色のひとつ

色打掛 レンタル商品/ホテルオークラ衣裳サロン ヴェル フェリーチェ

色打掛【琳派草花文】 レンタル¥350,000(税別・小物等別)/静ブライダルサロン

色打掛【桜花】 レンタル商品/キモノギャラリー アリュール銀座 (アリュール銀座)




白

白地にさまざまな色柄を施した華やかな衣裳が白打掛。雪のような純白から落ち着きのあるオフホワイトなど、白にもさまざまな表情があるが、世界各地で「聖なる色」「純潔」などの意味を与えられ、儀式を象徴する色でもある。肌を明るく健康的に見せてくれる一方、小物の色使いで個性的な着こなしが楽しめる色でもある。

色打掛【白地に桜梅菊楓と飛翔鶴 手描き松文様】 レンタル¥350,000(税別・小物等別)/ローブ ド キモノ 若槻せつ子

色打掛【梅香】 レンタル¥300,000(税別・小物等別)/アントワープブライダル

色打掛 レンタル400,000円(税別・小物等別)/静ブライダルサロン