永久の若さを象徴する緑に
赤い松が映える鮮烈な一着

鮮やかな緑の地に赤と柿色で松を染め抜いた、現代の作品では見られない大胆な配色。大きな鶴がのびのびと羽を広げるさまが躍動的で、ヴィンテージならではの自由さ、モダンさには驚くばかり。地模様には桜を描き、アクセントに菊のあしらいが。由緒ある寺社はもちろん、趣のある洋館にも映えそう。

色打掛【常盤色地飛翔鶴大松文様】レンタル¥550,000(税別・小物等別)/ローブ ド キモノ 若槻せつ子

ローブ ド キモノ 若槻せつ子

ウィンドウを閉じる