ごく淡く描き出された飛翔鶴
ぼかし柄もたおやかな白打掛

縮緬のようなテクスチャーの白地に薄墨色で丹頂鶴を刺しゅうした、おおらかで優しい表情の白地打掛。昭和30年代のヴィンテージで、ピンク、グリーン、ブルーなど、ごく淡くぼかし色がほどこされた文様に丹頂の赤がアクセントに。ほんのりと上品なたたずまいが、大人しさの中にも凛とした印象を与える。

色打掛【白地に桜梅菊楓と飛翔鶴 手描き松文様】 レンタル¥350,000(税別・小物等別)/ローブ ド キモノ 若槻せつ子

ローブ ド キモノ 若槻せつ子

ウィンドウを閉じる