亀甲地紋に大小の花丸文様
柄のインパクトで魅せるお色直し

端正な亀甲柄の地紋にカラフルな四季の花が咲きそろう、上質な本唐織。朱色、紅緋、黄丹(おうに)などのさまざまな赤、若草色や松葉色などの緑を駆使して四季折々の花を丸文に織りだし、すっきりとスタイリッシュな印象にまとめ上げた逸品。伝統的でありながら斬新なデザインはこだわり派の花嫁に。

色打掛 レンタル400,000円(税別・小物等別)/静ブライダルサロン

静ブライダルサロン

ウィンドウを閉じる