- ウエディングドレス専門誌の公式サイト -


お気に入り
一覧

緑に映えるチュール素材のやや甘シルエット

2019/09/24 nae.ATELIER(アトリエ ナエ)

鎌倉の緑溢れる邸宅でのナチュラルなガーデン挙式。雰囲気にマッチする華美すぎないシンプルなドレスを探したという新婦の加奈子さん。洗練されたブランドイメージに惹かれて試着した「nae.ATELIER」のドレスは、他のショップを回っても決して忘れることがなかったという運命の一着だったそう。

Wedding Data


新婦:内海 加奈子さん(34歳 会社員)
新郎:小柴 雄祐さん(36歳 会社員)

挙式日:2018年8月19日
挙式・披露宴会場:古我邸

試着開始:挙式5ヵ月前
試着ショップ数:4店
試着ドレス数:10着
決めた衣裳:白ドレス(nae.ATELIER/レンタル ¥280,800)

 

胸元のシャープなカッティングの格好よさと背中が大胆に空いているバックスタイルのギャップに魅かれて選んだドレス

ナチュラルすぎない、強さを感じるグリーンのクラッチブーケ。繊細なドレスとの組み合わせが好みにピッタリだったそう

お色直しはヘアチェンジで。挙式はシンプルにまとめ、パーティではエッジの効いたヘッドピースをブーケと一緒に制作

新郎はナチュラル空間にマッチするデニム素材のスリーピーススーツ。パーティではジャケットを脱いでカジュアルスタイルに

 

Interview

どんなドレスを探しましたか?
緑に囲まれたカジュアルなガーデンウエディングを希望していたので、華麗過ぎないシンプルなドレスを探していました。

 

衣裳選びのエピソードは?
会場を探していた時にアトリエnaeさんのパンフレットをもらいブランドの洗練されたイメージに魅力を感じました。予算がオーバーしたため他のドレスショップも回ってみましたが忘れられず、結果アトリエnaeさんのドレスに決めました。

 

衣裳を決めた理由はなんですか?
胸元のシャープなカッティングが素敵なのと、チュール素材でやや甘めのシルエットなのに大単に背中が空いているギャップに惹かれました。

 

会場を選んだ理由は?
自然の中での挙式を希望しており、古我邸さんの「別空間のような裏山の挙式会場」を見た時にここで式を挙げたい!と決めました。

 

挙式・披露宴のコンセプトは?
肩を張らずにリラックスしてもらえるようなお披露目会。休日に公園でゆったり寛いでいるような時間を演出できるように心がけました。

 

こだわりのポイントは?
グリーンを基調にした、ナチュラル過ぎない装飾にこだわりました。また、会場にレモンの木を植樹させてもらったのも良い思い出になりました。

 

ドレス選びのアドバイスを3つお願いします。

①理想のイメージに近いドレスに出会うまでは色々なドレスを試着したほうが良いです。

②インナーやヴェールなど小物の値段設定はドレスショップにより幅があるので、トータルでのお値段で比較するのがおすすめです。

③お色直しをたくさんしたいか、とっておきの1着に絞るか、叶えたいイメージの優先順位を決めたほうが良いと思います。

関連記事