- ウエディングドレス専門誌の公式サイト -


お気に入り
一覧

モダントゥルーソー
MODERN TROUSSEAU

写真提供:グランマニエ銀座

レトロな大人ロマンティック 甘さが際立つブランド

アメリカ

「花嫁が運命の1着に出会った瞬間に見せる表情が何よりも好き」と語るメルボルン出身のデザイナー、キャリー・テイン。

デザインの原点は、幼少期によく目にしていた母親がまとう60年代から70年代のイブニングウェアだという。当時からファッションが人々に及ぼす良い影響に魅了されていたという彼女は、ロイヤルメルボルン工科大学でファッションデザインの学士号を取得後、さまざまな企業でレディースウェアをデザイン。その最終ゴールがウエディングドレスだった。アメリカ各都市に旗艦店を持つようになった今でも、スケッチブックを片手に歩き回り、顧客の要求に合わせてその場でデザインを変更するワークライフを好む。

「トレンドは信じない。信じているのはスタイル」とその美学について明言。フランスやイタリアのレース、輸入シルク、繊細なビーズ細工などを愛する彼女のデザインは、そのパーソナリティ同様、リラックスした大人ロマンティックな雰囲気が特徴。

Designer
キャリー・テイン

ブランド一覧に戻る