- ウエディングドレス専門誌の公式サイト -


お気に入り
一覧

ヴィクター アンド ロルフ マリアージュ
Viktor&Rolf Mariage

コンセプチュアルで前衛的なオランダのデザイナーデュオ

オランダ

オランダのアムステルダムに拠点を置くファッションハウス。オランダのヨハン・フリーゾ王子の結婚式で、メイベル妃が着用したお洒落なリボンが全身に散りばめられたウエディングドレスをデザインしたことでも知られている。

同社は、オランダのアーネム芸術アカデミー在学中に知り合った、イスラエル出身のヴィクター・ホスティンとオランダ出身のロルフ・スノランによって創設。大学卒業後、ふたりはパートナーとなり、最初のコレクション「イエール」を発表し、新人デザイナーコンテストでプレス賞、レディース賞、最優秀賞の3つの賞を総なめに。その後もショー仕立てのトランクルームやオンラインでのみコレクションを発表するなど、常にファッション業界に新風を巻き起こしてきた。

そんなふたりのブライダルコレクションは、ブランドの3つの柱である「意外性のあるエレガンス」「コンセプチュアルな魅惑」「前衛的なクチュール」の芸術的要素が存分に盛り込まれたものだ。

Designer
ヴィクター・ホスティン&ロルフ・スノラン

ブランド一覧に戻る