- ウエディングドレス専門誌の公式サイト -

【結婚式】誰もが見惚れるほどに豪華絢爛な打掛を纏って

2016/01/12 ブライダルHIRO

【結婚式】誰もが見惚れるほどに豪華絢爛な打掛を纏って

白地に映える朱赤の松が鮮やかで美しく、刺しゅうで表現された鶴が伝統的な花嫁衣裳へと仕上げる1着はブライダルHIROにて。当日は明治神宮を観光していた人たちも花嫁の美しさに釘づけ。プロの着付け師も大絶賛の打掛で格式ある結婚式を執り行った。

【名前:T.N・Hさん】(挙式日:2015年7月19日 青山/明治記念館)

ブライダルヒロ中西さんPh

パーティでは、オフショルダーのウエディングドレスをセレクト。後ろ姿はロングトレーンで華やかに、正面は清楚な印象で、正統派のスタイルを披露。

関連記事