- ウエディングドレス専門誌の公式サイト -

おしゃれ派?それともキュート派?海外でも人気のウエディングケーキ特集

2019/08/13 

ウエディングケーキ

「ウエディングケーキ」と言っても、種類がたくさんあるのをご存知でしょうか?

結婚式のテーマに合わせたり、ウエディングドレスのラインに合いそうなイメージのものを選んだり、またケーキではなくカラフルなマカロンタワーやパンケーキといったものもあります。

お色直し後にカラードレスでケーキカットするなら、カラードレスが映える色目でチョイスしてみても◎

今回は、海外のウエディングパーティを見本に素敵なケーキをご紹介したいと思います。

海外で人気のウエディングケーキをチェック

ウエディングケーキ

素朴な風合いのケーキからチラっと見えるクリームとフルーツ。ベリーの配置が絶妙です。

シンプルなケーキだからこそ、お花を自分らしくアレンジすることでオリジナル感が出せます。

ナチュラルなガーデンパーティやデザートブッフェなどで用意したら、こだわりのオシャレな空間の出来上がり。

ウエディングケーキ

ピンクと白をイメージしながらドットが効いたキュートなケーキ。

遊び心満載なので1.5次会や海外アフターパーティなどで用意してみてはいかがでしょうか?ポップ&キュートなケーキを探しているならバッチリの一品。

ウエディングケーキ

カップケーキを重ねたように見えますが、よく見るとカラフルなスポンジケーキをカットしており、何ともアイディアが素敵です。

こちらもナチュラルがテーマのウエディングパーティや、ガーデンパーティなどで取り入れてみてはいかがでしょうか?

パンケーキでもなくカップケーキでもなく、スポンジケーキという驚きがゲストの女性に新しいインパクトを与えてくれそうですよね。

ウエディングケーキ

こちらはお花もすべてクリームで出来ているデコラティブなウエディングケーキ。

ファンシーながらも、本物のクリームを使用しているので高級感がありますね。

アジサイがテーマの結婚式に大人かわいいウエディングケーキを添えてみてはいかがでしょうか。

ウエディングケーキ

個性的なウエディングケーキ。モードなデザインなのでスタイリッシュな会場によく似合います。

都会的な結婚式や、ナイトウエディングなどキャンドルを多く使用して大人っぽく演出してみるのもおすすめです。

ウエディングケーキ

マカロンタワーはあえてシックに。今年流行りのペールトーンで可愛くなりがちなマカロンタワーをあえて上品に大人っぽくオーダー。

この色味を使いたいなら、断然デイパーティがおすすめ。太陽光の射し込む中、色がはっきり見える環境におくのがベスト。

写真のように、クリスタルや白という透明感のある脇役を用意したら完璧です。

ウエディングケーキ

ストロベリープリンを置いたようなケーキ。女子が好きなストロベリーチョコレート『アポロ』を思い出すようなカラー。

お菓子の国に出てきそうなケーキでケーキバイトしたら可愛すぎますね。

パティシエやプランナーとイメージを共有しよう

ウエディングケーキ

いかがでしたでしょうか?

海外の結婚式のケーキはどれをとっても個性的。ウエディングケーキは写真に残しやすい&絵になるので、海外でもこだわりポイントになるようです。

ウエディングケーキをオーダーするには、画像とイメージを早めにプランナーさんに伝えることが大切。

出来るかできないか、どこまでイメージに近づけるかなど、パティシエさんと打合せして、イメージの共有をしましょう。

パティシエさんがいるから、ケーキは何でもできるだろうと思ってしまいがちですが。実はそうでもありません。また出来たとしても、金額が大きく膨らむ可能性もあります。

ウエディングケーキへのこだわりは年々強くなっています。皆さんもイメージ通りのケーキで完璧にコーディネートしましょう。