- ウエディングドレス専門誌の公式サイト -


お気に入り
一覧

おしゃれ花嫁を一層輝かせるイヤリングの選び方

2019/08/27 

おしゃれ花嫁を一層輝かせるイヤリングの選び方

憧れのウエディングドレスが決まったら、次はドレスを引き立てる小物選びが始まります。

海外のブライズは小物使いがとても上手。海外セレブのおしゃれを見習って、ワンランク上のスタイリングを目指す花嫁さんも多いです。

今回は、その中でも感度の高い花嫁さんに大人気な「イヤリング」をご紹介。

最近では大振りなブライダルイヤリングが流行していますが、その他にもテーマカラーに合わせたイヤリングやテーマに合うモチーフなどを取り入れれば統一感が出てきます。

またインポートドレスの場合は、ドレスデザイナーがウエディングドレスに合わせたイヤリングを設計している場合もあるので、同ブランドから出ているイヤリングで揃えればドレスとの相性もバッチリ。

イヤリングは単なる脇役としてではなく、主役のドレスと同じくらいの主張ができるアイテムなので、あなどらずにしっかりとこだわりたいところです。

1着のウエディングドレスを多彩に演出できる小物選びにもこだわって、ぜひあなたらしい個性を演出してみましょう。

ナチュラルウエディングに最適なイヤリング

ナチュラルウエディングに最適なイヤリング

小物はあえて飾り気を持たせずラスティックに決めれば幅が広がります。たとえば葉・花・枝といった草木などのナチュラルモチーフを入れたイヤリングなどは素敵ですよね。

ナチュラルウエディングなら、ヘアスタイルも無造作にすることで、オシャレの足し算と引き算を組み合わせて全体のバランスをとってみるのもおすすめです。

カラーを取り入れるなら、タッセルイヤリングがおすすめ

カラーを取り入れるなら、タッセルイヤリングがおすすめ

タッセルイヤリングは、ビーズやヒモなど素材のバリエーションが様々で、カラーの種類もたくさんあります。またDIYする花嫁さんが多いのも特徴。

お色直しや2次会など、オシャレを存分に楽しみたいときにおすすめです。

挙式用に考えるなら、やっぱりパールは欠かせない

挙式用に考えるならやっぱりパールは欠かせない

結婚式の中でも挙式でつけるなら、清楚なイメージのパールは欠かせません。

ウエディングベールやレースにも相性が良く主張を抑える効果も。ナイトウエディングや大人っぽいドレスには、ビジューとパールが組み合わさったイヤリングもおすすめ。

キラキラビジューは、挙式後の披露宴などのイメージチェンジで取り入れよう

キラキラビジューは、挙式後の披露宴などのイメージチェンジで取り入れよう

スポットライトや太陽光にあたるとキラキラ光るイヤリングは、花嫁さんの輝きをより一層高めてくれます。

カラーストーンもありますが、少し強くなってしまうので、そこは花嫁さんの初々しさを演出するためにクリアなカラーをチョイス。

ウエディングドレスやカラードレスに合うイメージで、モチーフやデザインを変えても楽しめます。

スタイリッシュモダンなドレスには、ミックス素材やゴールド・シルバーをチョイス

スタイリッシュモダンなドレスには、ミックス素材やゴールド・シルバーをチョイス

2019年秋冬トレンドを意識するなら、フェザーを入れるのもあり。

ドレスはデコルテが大きくあいているものや、あえてアシンメトリーなデザインを選ぶとGood!また逆にハイネックなどのシンプルなドレスを選んでも、個性を最大に発揮したカッコいい花嫁になれます。

小物を上手に使って個性的な花嫁に

小物を上手に使って個性的な花嫁に

ウエディングアイテムは年々自由度を増してきています。2019年AWのキーワードは「クラシカル」ということもあり、代々受け継いできたパールやティアラを挙式で身に着ける花嫁さんが多いですが、一方で、披露宴では挙式とは違った身軽で個性的な自分らしさを表現してみるのもおすすめです。

ドレスに合った小物をなかなか見つけられない花嫁さんもいらっしゃいますが、ショップの店員さんに相談しながらドレスの最終フィッティングまでには納得のいくイヤリングを見つけて、完璧な花嫁になれるように心掛けましょう。