- ウエディングドレス専門誌の公式サイト -


お気に入り
一覧

【ブライダルインナーの選び方②】一般の補正下着との違い

2020/10/14 

美しいボディバランスを整える

ブライダルインナーは、欧米人向けに作られたドレスを日本人が着こなせるように、花嫁の体型を整え美しくドレスを着ていただくために作られています。

例えば、華奢な胸をふくよかに、大きすぎる胸は抑えて、胸、腰、ウエストの位置は高く…など、ドレスに合ったボディバランスにしていきます。

ドレスをキレイに着こなすためにダイエットをしたり、姿勢矯正に通う花嫁もいますが、それらと同様に「正しいブライダルインナーを着ける」ことが重要です。

ブライダルブルームは、ボディを立体的に整えながら、バストの位置を高くし、ウエストも無理なく細くシェイプします。花嫁が自信を持ってウエディングドレスを着用するための、専用インナーで、最高の美しさを手に入れて。

一般の補正下着との違い

補正下着の目的は、長く着用することで身体を変えていくことがあげられます。またストラップがないと胸を支えることができないため、胸元がゆるくなってしまい不安感を残ってしまうというデメリットがあります。

ブライダルインナーは、キレイなドレス姿を叶えるために花嫁特有の悩みを解消しながら、ボディラインを美しく整えるウエディングドレス専門の下着です。bridalbloom(ブライダルブルーム)のブライダルインナーは、独自のパターンにより気になる脇肉をすっきりと演出します。また、特許の3Dフィットワイヤーによりカップ上辺の浮きを防止し、寄せ上げたバストを長時間キープ。

同じように見えるインナーですが、大きな違いがあることを理解しておきましょう。

>>「ブライダルインナー」についてさらに詳しく知りたい方はこちら

\この人に聞きました/
営業部マネージャー 松木麗 さん

​営業部マネージャー
松木麗 さん

数多くの下着の開発に携わるスペシャリスト。全国各地のドレスショップなどで、下着やボディメイクの講演も行っている。


こんな記事も読まれています