- ウエディングドレス専門誌の公式サイト -


お気に入り
一覧

【ブライダルインナーの選び方⑦】スレンダー&マーメイドラインのドレス

2021/04/12 

ボディライン強調ドレスはインナーで引き締めて!

スレンダーラインやマーメイドラインは、プリンセスラインやAラインのドレスと比べて、スカートにパニエを入れて膨らませないスマートなシルエットが特徴です。

インポートブランドのデザイナーズドレスでは、スレンダーなシルエットがトレンド。デコルテや背中を透け感のあるシースルー素材で包んだり、大胆な肌見せカットでボディラインを強調するデザインがお洒落に敏感な花嫁さんに人気です。

タイト目なシルエットや、素肌の露出が多いドレスは、ドレスの試着と共にインナーのチョイスも大切。素材が肌に密着して身体のラインがハッキリと出るので、ブライダルインナーで引き締めることで、ドレスにシワが寄ったり、余分なお肉のはみ出しを防いでくれます。

Bridal bloom(ブライダルブルーム)独自の「3Dフィットワイヤー」のビスチェは、気になる脇肉やカップ浮きの不安を解消して、理想的なバストの高さとウエストのクビレを実現します。

シンプルなノンレースタイプなので、さまざまなデザインに対応するほか、カラーも定番色のオフホワイト、透明感を演出するモカグレー、お肌との一体感を引き出すロイヤルベージュの3色から選べます。

美しいマーメイドのヒップラインはガードルで整える!

スレンダーラインのなかでも、大胆な背中見せとボトム回りがタイトなシルエットのマーメイドラインが大人花嫁に注目を集めています。

そんな大胆ドレスに最適なインナーは、背中開きに対応したバックレスのショートビスチェとロングガードルの組み合わせ。背中が透けていたり、開きが大きくてもインナーは見えず、ウエストはきちんとシェイプしてくれます!

さらにロングガードルと組み合わせて下腹部や太ももを引き締めながらヒップアップすることで、女性らしい曲線美が際立つ美しいバックスタイルが完成です。

Bridal bloom(ブライダルブルーム)のロングガードルは、一番人気のボトムアイテム。

「HGパワーネット」の、特殊二重構造によって下腹部をしっかりシェイプするとともに、抜群のヒップアップ効果で高い位置での腰のラインを演出。骨盤をしっかりサポートすることで美しい姿勢もキープできます。

また、補正に適したバランスの良いストレッチ性を持ったロング丈なので、太もものシェイプもバッチリ。

上質でソフトな肌触りと吸湿速乾性で、夏でも快適に長時間着用でき、ひびかないシームレス設計なので、結婚式後も補正下着として活躍する機会が多いと評判の一枚です。

ぜひ、スッキリとした下半身と美しい姿勢美を手に入れて、スレンダー&マーメイドドレスを素敵に着こなしてください。

>>「ブライダルインナー」についてさらに詳しく知りたい方はこちら

\この人に聞きました/
営業部マネージャー 松木麗 さん

営業部マネージャー
松木麗 さん

数多くの下着の開発に携わるスペシャリスト。全国各地のドレスショップなどで、下着やボディメイクの講演も行っている。


こんな記事も読まれています