- ウエディングドレス専門誌の公式サイト -


お気に入り
一覧

【ブライダルインナーの選び方⑨】ボディメイク編「バスト」

2021/06/08 

人気のトレンドドレスは「胸元」のデザインがポイント!

最旬トレンドのウエディングドレスは、上半身、特に胸元まわりのデザインにこだわったネックラインが人気を集めています。

不動の一番の人気がビスチェ(ベアトップ)。デコルテラインを大きく露出したデザインは、首元が細く長く見え、全体的にすっきりした印象のシルエットです。

胸元はストレートのほか、ハートの形になっているハートカットが人気。V字ラインが胸元をすっきりと見せ、より女性らしい雰囲気を醸し出します。

インポートドレスでは、さらに胸元のV字カットが深く入り、背中も大きく開いたデザインが注目されています。

「ウエディングドレスは胸で着る」と言われるほど、美しくドレスを着こなすためにはバストメイクが大切です。

元々、欧米人の衣裳としてつくられていますから、高さのあるバスト位置とヒップ、絞り込んだウエストのメリハリのある「ボン、キュ、ボン」ボディが必要。

多くのドレスは、バストサイズをC~Dカップ位で誂えられていますので、華奢なバストはパッドで補正、ふくよかなお胸は整えなければなりません。

それを実現するために必要なのがブライダルインナーです。

最適なブライダルインナーで、お胸の大きさや形に合わせた最良のバストメイクをすることで、ウエディングドレスのシルエットは見違えるほど美しくなります。

バストのお悩みはブライダルインナーで解決!

Bridal bloom(ブライダルブルーム)では、さまざまなバストのお悩みを解決するためにおすすめしているのが、ブラとウエストニッパーが合体したビスチェタイプのブライダルインナーです。

「ビスチェ」独自特許の「3Dフィットワイヤー」と立体的な特殊設計バストカップにより、花嫁様のお悩みが多い「カップ上部の浮き」や「脇のお肉のはみ出し」を押さえ、「高さのあるバストトップ」で美しいバストラインをキープすることができます。

また、インポートドレスや背中の大きく開いたドレスに対応する「ショートビスチェ」もあります。

お胸のボリュームがほしい花嫁さまは、フィッティングで適切なパッドで補正をしてお胸の形を美しく整えることができます。

逆に、ふくよかなお胸で、Fカップ以上の花嫁様には、大きなお胸専用の「レースアップビスチェ」がおすすめ。

バストトップ間を狭く設計して、内側に寄った美しいバストラインをつくるほか、カップ下にボーンを施して、重みのあるバストをアンダーからしっかり持ち上げ支えます。

ぜひ、Bridal bloom(ブライダルブルーム)のブライダルインナーで、高さとボリュームのあるバストを作り出してパーフェクトシルエットを手に入れてください。

>>「ブライダルインナー」についてさらに詳しく知りたい方はこちら

\この人に聞きました/
営業部マネージャー 松木麗 さん

営業部マネージャー
松木麗 さん

数多くの下着の開発に携わるスペシャリスト。全国各地のドレスショップなどで、下着やボディメイクの講演も行っている。


こんな記事も読まれています