- ウエディングドレス専門誌の公式サイト -

ハワイ挙式は「女神」スタイル 日本披露宴は「姫(プリンセス)」スタイルで

2014/04/28 

 


K.N.さん・S.N.さん


20着もの試着の末

たどり着いた運命のドレス

ハワイで挙式、日本で披露宴を行ったふたり。ハワイ挙式では、「堅苦しくならにように」と女神のようなシルエットのドレスを、日本では「大人の雰囲気の王道プリンセス」をコンセプトにセレクト。こだわりのドレスで一生に一度の最高の舞台を迎え、笑顔いっぱいのウエディングに!

4-1


「女神スタイル」のスレンダードレスは、

ビジューとVバックがお気に入り

挙式用には女神のようなシルエットのスレンダードレスをプロノビアス青山で。足しげくショップに通って、試着したのはなんと20着。肩と胸元のビジューが気に入り、また大きく開いた背中のVバックは「理想通り!」と、運命の一着にたどり着いた。

04c


ナチュラルな中に個性を感じさせるヘアとブーケがアクセント

ブーケは白×グリーンのナチュラルものを合わせて。花材にカラーを用いることで大人の表情に。挙式のヘアはルーズさを残してナチュラルに、パーティではオリジナルアクセサリーを使って、ぐっと個性的に。

04d


シンプルなデザインを選べばプリンセスラインでも大人の女性に

日本での披露宴には、希望通りの王道プリンセスラインのドレスをチョイス。 オーガンジーを使ったシンプルなデザインで甘さ控えめ。花冠を合わせた編みこみスタイルがフェアリーな印象に。

 

04d

 

※このドレスショップに関するお問い合わせは「ウエディングナビ」へ

 

 

関連記事