- ウエディングドレス専門誌の公式サイト -


お気に入り
一覧

体型の悩みを解消!ウエディングドレス着やせ・着映えQ&A「彼とのバランス」編

2019/07/30 

「ぽっちゃり体型が気になって自信が持てない」「着てみたいけど似合わないかも」「いつものイメージと変えたい」…花嫁の悩みは千差万別。

だけど、どんなコンプレックスも、ドレスや小物選び、ヘアメイクで解決できる!

今回は、あらゆる悩みにずばり回答。誰もが最高のウエディング姿を実現できるヒントをお伝えします。

 

Q.1

背の低い彼とバランスを
とりやすいドレスは?

A.1

装飾やボリュームは抑えて
ソフトな素材が◎

花嫁の存在感が強くなりすぎないように、ボリューミーなドレスはなるべく避けましょう。素材もソフトなものを選びましょう。

Q.2

痩せていて背の高い彼と並んだ時に
素敵に見えるドレスは?

A.2

スレンダーラインを選ぶと、
かっこいいふたりに

プリーツ加工のスカートで縦ラインを強調

縦のラインを強調するカップルコーディネイトがおすすめです。I ラインのスレンダーラインや、落ち感のあるたおやかな素材で、ドレープがタップリ入ったAラインドレスなどが◎。新郎も持ち前のカッコよさを引き出すなら、ストライプのタキシードなどでよりスタイリッシュに。

ドレス・タキシード レンタル商品/アトリエナエ

Q.3

背の小さい彼に似合うタキシードを教えてください

A.3

ロング丈のタキシードは避けましょう

背を高く見せてくれるジャケット丈をチェック。また、新郎用のシューズも3~7cm程度のヒールがあるものを使用するのが一般的なのでバランスを見て調整しましょう。

Q.4

彼との身長差があまりありません

A.4

理想の身長差は10cm。試着時に確認を

レンタルドレスの場合、着丈はヒールの高さで調整するのが一般的。また、ティアラなどを付けると実際の身長より5cmくらいは大きくなります。当日「彼より大きくなってしまった!」ということがないように、試着時に並んで確認しましょう。

お悩み解決Q&A 「その他の悩み」編

 

Q.1

和装なら体型を隠せますか?

A.1

和装は、胸が小さい、寸胴など、メリハリのない体型の花嫁におすすめです。

Q.2

太さを隠すにはドレスより和装?

A.2

着物を何枚も着るため、着太りすることも。すっきり見せるならドレスのほうが〇。

Q.3

似合うカラードレスがわからない

A.3

生まれ持った肌や髪、目の色などで似合う色を分析する「カラー診断」を受けてみましょう。

Q.4

ブーケ選びで痩せて見えるには?

A.4

濃い目の色味なら、ドレスの色とコントラストがあり、引き締まった印象になります。

Q.5

写真だとバランス悪く見えます

A.5

上から撮影すると背が低く、顔が大きく写ってしまいます。カメラの位置を下げて撮影をしましょう。

Q.6

写真写りを良くするには?

A.6

立ち方がポイントです。一方の肩を引いてやや斜めに立つと、ウエストのくびれがきれいに見えます。

Q.7

シミやあざなどが気になります

A.7

大きなシミやあざ、手術痕などの場合は、「メディカルメイクアップ」を利用する方法もあります。

Q.8

彼が一回り近く年下です

A.8

可愛らしさや若さを強調するより、シルエットと素材にこだわった自分らしいドレスを選びましょう。

Q.9

年下の彼の衣裳は?

A.9

あえて渋くする必要はありませんが、正装を心掛けると年の差があってもバランスがとりやすいでしょう。

Q.10

年上の彼との年の差婚です

A.10

高級感のあるシルクや総レースなどのドレスなら、年上男性の品格に引けをとりません。

Q.11

年齢が気になります。
大人花嫁に似合うドレスは?

A.11

プリーツ加工のスカートで縦ラインを強調

上質な天然素材を使ったものなら大人の女性の魅力が伝わります。イタリア製シルク、フランス製のレース、スワロフスキービーズ…、大人の女性にふさわしいのは厳選された上質素材です。本物だけが持つ艶や輝きで、極上のエレガンスを演出しましょう。

ドレス レンタル¥390,000(小物等別)/オルガンザ

体型の悩みを解消!
ウエディングドレス着やせ・着映えQ&A
  • 彼とのバランス
体型の悩みを解消!ウエディングドレス着やせ・着映えQ&A

彼とのバランス